--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.25 *Fri

また・・・

前回の記事のあと、同居していた父方の祖母が他界しました。
強い心筋梗塞だったようですが、祖母の顔は(生前思ったことはないのですが…)綺麗でした。
お風呂で倒れてからここ数年は、病院や施設にお世話になっていたので実家にはいなかった。
しかし、生まれたときから(間はちょこちょこいなかったこともあるけど)一緒に住んでいた家族がいなくなるということはやはりはさみしい。
ここ6・7年でこれで身内の葬儀4回目でした。
後は当分ないことを心から願わずにいられません。




昨年秋には続けてわんこ・にゃんこもいってしまったし。
いつも実家でもひとり。相方殿のところへいってもひとりの時間は多い。
実家はここ1年くらいだけど、やっと「居ていい場所なんだ」と思えるようになっていたし、
母親にも変に気を遣わず出来ることを無理なくする日々を過ごせていた。
実家・母親でさえ今になってこうなのだから、他の場所・相手でそういくわけがなく試行錯誤中。

なかなか思ったことを口に出来ない。「良い子」が出てきてしまう。
でも、その状態でいつまでももつわけがない。どこかで皺寄せがきてしまう。
そこに加えて、姉夫婦の施設の会計は今年度いっぱいで終わりになりそうなので、
相方殿のところの近くでどこか仕事をみつけなくてはならなく…。
会計の仕事をやめるのは自分の希望だった。
しかし、実際求人をみていたり他の場所で働くことを考えると、大きな不安で落ち着かなくなり量は多くはないものの夜中に過食嘔吐という始末。
身内が多い中での仕事がどれだけ救いになっていたかしみじみと痛感。
今日は嘔吐のお陰でずっと胃が痛かった。我ながら情けないと思う。
でも、必要な分だけでも収入がないと困るし、何より相方殿に負担をかけるのは申し訳なさ過ぎるので…
心身にあまり負担がかからない仕事…なんてないだろうなぁ。
発作や精神状態が悪化しないようにがんばらなくては。これが一番の不安だったりします。

さみしい、苦しい、悲しい、泣きたい…私がこんな状況なのは相方殿は知らない。
また仕事が忙しくなって帰宅が遅い。ので、なんか悪い気がして何も言えなくなってしまう。
いつもこんな悪循環。
最初みたいなちゃんとした会話は、引越し先の部屋に行き来するようになってから余りなくなった。
日常生活の中でそういうことを口にするのは、非常に勇気がいるしタイミングも難しいと私は思う。
「言い難かったらメールとかでも」と言ってくれている。ならそうすればいいのだろうけれど躊躇する私。
ダメな自分に嫌気がMAX。雨も手伝って鬱々が晴れず1日を過ごした。
母親に心配かけたくないので、お洗濯と晩ご飯の準備・日課のチャイ作りはこなす。
気は重いまま。今夜は何事もなく休めるのだろうか。
先のことを考えるといいことよりも不安や心配で頭がいっぱいになってしまう。
「幸せになっていいんだよ」と先生は何度となく言ってくれるけど、心のどこかでこんな自分にはそんな資格ないという考えがまだ残っているんだと思う。先生にも指摘されたことだけれど。

これは、この先一緒にいるならば相方殿の協力と自分とでクリアしなくてはいけない問題なんだろうな…。

はぁ…
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


国産小麦シリーズ3キャラクターパック



プロフィール

あん

Author:あん
・TW:某古参鯖 Lv245灰ティチエル(休止中)
・FEZ:E鯖カセ Lv37火ジャベライト型皿(休止中)
・MoE:D鯖 アルケミストもにこ(休止気味)
   その他:複数サブ・倉庫有
・PSU:ウォーテクター にゅまこ(休止気味)

★最近は放置気味でたいしたこと書いていないです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



Copyright © のほほん夜想曲 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。